eye.jpg

かしこいハローワークの利用の仕方

ハローワークを知らない人はまずいないでしょう。
就職・転職活動を開始している人はもちろんのこと、漠然と転職を考えている人に
とっても、ハローワークを利用するメリットは大きいと思います。


ハローワークでは、求職者登録をしなくても設置のPCを利用して求人情報を探す
ことができますし、自宅のPCでもハローワークのインターネット情報を閲覧できます。
ただし、ハローワークをとことん活用しようと考えるなら、求職者の登録がお勧めです。
在職中や無職など、個々の事情にかかわらず登録でき、手続きは非常に簡単です。
一度自宅のPCでハローワークの求人情報を検索してみると、その情報量の多さに
圧倒されるでしょう。

「なんだ!自宅で簡単に求人情報を閲覧できるなら、ハローワークに登録する必要なん
かないじゃないか」と思っていませんか。PCで検索した画面をじっくり見て下さい。
求人情報に◎や○がついているでしょう。中には何もついていない情報もあります。
これは詳細を一般に公表していない企業で、ハローワークに行かないとその詳細を知る
ことができません。

でも、登録することの本当のメリットは情報を知ることだけではありません。
ハローワークには相談の窓口があり、希望者には閲覧した求人情報の企業について
親身に相談に乗ってくれますし、質問事項があれば企業の人事担当者に直接電話して
聞いてくれます。

ときには相談した求人情報の企業がハローワークのブラックリストに載っていることなども
教えてくれますから、PC閲覧だけでは得ることの出来ない、貴重な情報を手に入れること
が出来るわけです。
この相談には登録者カードが必要となります。

まずはハローワークに登録し、ハローワークをうまく活用することが就職・転職を成功させる
1つの秘訣と言えるでしょう。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

就職や転職、人生の大きな節目ですね。
自分の思い通りの就職ができ、日々充実した生活を送ることができれば良いのですが、思うように就職活動が進まない、今勤めている会社を1日でも早く辞めたいなど、日々悶々としている人もいると思います。
就職活動が少しでもうまくいけば良い、転職活動に成功したいと考えている方に少しでも参考になるような記事が書ければと思っています。
私も転職を何度も経験しました。また、人事採用に20年以上も携わった経験もあります。
その中で気づいてこと、現状で思っていることを書いていきたいと思います。