eye.jpg

履歴書、職務経歴書だけではない大事な書類

履歴書や職務経歴書が大事であることは言うまでもありませんが、郵送時にもうひとつ大事な
書類があることを認識しているでしょうか。
ビジネスマンであれば当然知っている書類です。
新卒の場合は、慣れていないかもしれませんが、この書類のことは常識として覚えておく必要が
あるでしょう。


何の書類かもうおわかりですね。
そうです。送り状、添状のことですね。

履歴書の書き方や職務経歴書の書き方には細心の注意を払っている人でも、ときどきこの送り状
をおろそかにしている人を見かけます。
非常にもったいないですね。

送り状も採用担担当者の目に最初に触れる書類です。
この送り状が乱雑であったり、基本的なルールを無視したものであれば、それだけで印象が悪く
なってしまうでしょう。
いったん悪い印象をもたれてしまうと、他の書類でカバーするのは非常に難しくなります。

中には送り状を同封しないで履歴書だけ、あるいは履歴書と職務経歴書だけを送付する人が
います。
転職する方は普段仕事で書類のやり取りをしていますから、送り状を入れるのは当然のことである
との認識が強いですが、新卒の場合はときどきこういったことを平気でするみたいです。

他の応募者がキッチリ書類を整えている中で、自分だけ抜けがあるとすごく目立ってしまいます。
最後まで気を抜かずに、一般的な常識を踏まえて必要書類を送付することが大事ですね。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

就職や転職、人生の大きな節目ですね。
自分の思い通りの就職ができ、日々充実した生活を送ることができれば良いのですが、思うように就職活動が進まない、今勤めている会社を1日でも早く辞めたいなど、日々悶々としている人もいると思います。
就職活動が少しでもうまくいけば良い、転職活動に成功したいと考えている方に少しでも参考になるような記事が書ければと思っています。
私も転職を何度も経験しました。また、人事採用に20年以上も携わった経験もあります。
その中で気づいてこと、現状で思っていることを書いていきたいと思います。