eye.jpg

売り手市場の就職戦線とリクルートスーツの売り上げ

景気が良くなってくると、企業の人材採用意欲が高まり、「売り手市場」の言葉が飛び交います。
しかし、リクルートスーツの売り上げが就職戦線の状況を物語っているとは思いませんでした。
服飾チェーンのパレモ(愛知県稲沢市)は、5日の2007年2月期決算発表で、就職活動用女性向けスーツの売り上げが前期より約4割減ったことを明らかにしたそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000015-cnc-l23


少し前までは女性にとって就職の壁は厚く、なかなか内定が決まらなかったものですが、今年は状況が一変しているようです。

ただし、入社してからが大事なんですね。
女性に対する意識が低い企業が、まだまだたくさんあるようです。
せっかく高い能力を持っていても、それに見合う仕事をさせてもらえない。
だんだん入社したときの輝きを失って転職してしまう。
そんな人を今までたくさん見てきました。

でも負けないで欲しいですね。
この時代、女性の能力を活用しない企業の発展はありません。
今年晴れて就職した女性の皆さん!
くじけず、地道にキャリアを磨き、大きく成長してくださいね。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

就職や転職、人生の大きな節目ですね。
自分の思い通りの就職ができ、日々充実した生活を送ることができれば良いのですが、思うように就職活動が進まない、今勤めている会社を1日でも早く辞めたいなど、日々悶々としている人もいると思います。
就職活動が少しでもうまくいけば良い、転職活動に成功したいと考えている方に少しでも参考になるような記事が書ければと思っています。
私も転職を何度も経験しました。また、人事採用に20年以上も携わった経験もあります。
その中で気づいてこと、現状で思っていることを書いていきたいと思います。