就職転職を希望している場合、まずは
求人情報を収集すると思いますが、ネットを使って求人情報
を探している人は圧倒的に多いと思います。
昔は求人情報誌が仕事を探す上でトップの人気を誇っていたと思うのですが、
ネットは求人情報誌に載っていないレア求人も多く、今や欠かせない存在と
なっていますね。

求人情報をネットで探すもう一つの利点は、自分の希望に沿った検索で求人情報
を絞り込めるということ。例えば中高年の場合、中高年でも積極的に採用しようと
考えている企業の求人情報は気になりますね。
だから、中高年採用とか中高年可能、年齢制限なしなどのキーワードで検索する
ことが多いと思います。

このほか、就職活動中の人が、どのような検索キーワードで欲しい情報を収集して
いるか、気になることはないでしょうか。
求職のための検索キーワードを知れば、今後の就職活動に役立つかもしれません。
この役立つ情報を、『総合求人情報サイトG-WORK』を運営する株式会社アンティーク
がG-WORKサイト内で検索された上位300のキーワードを公開いたしました。
ニューズ・ツ・ーユーで詳しく紹介しているので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

ちなみに1位から5位はこんな感じでした。
1位 高齢者
2位 60歳以上
3位 50歳以上
4位 中高年
5位 託児所付き

これってすごくないですか。
中高年や働く女性に厳しい就職環境が浮かび上がってきます。


中高年だけではなく、若年層にも厳しい就職環境が続いていますが、このまま
就職環境が改善しないと大変なことになります。
やはり政治主導で、雇用環境の改善に本気で取り組んでほしいですね。