eye.jpg

転職情報を得るいくつかの方法

転職したいと思っていても、なかなか行動に移せない!
こんな悩み抱えていませんか。
自分に合った転職情報が見つからない、今はまだ行動する時ではない、転職に自信が持てない、などなど、転職活動を開始できない理由はいろいろありますね。
でも、ほとんどが自分の気持ちの持ち方次第でどうにでもなること。
行動しなくては、いつまでたっても現状のままです。

転職情報を集めることから転職活動はスタートすると言ってもいいほど、転職情報の集め方は重要です。
決まり切ったルートばかりでは、情報が偏って、気に入ったものが見つからない場合もありますね。

新聞の求人情報もそうです。
新聞によって掲載されている求人情報も異なってきます。
すべての新聞をとるのは個人では難しいと思いますので、図書館ですべての新聞の求人情報に目を通すこともできますね。

私のお勧めは、これらの情報収集活動と合わせて、転職支援サイトを利用することです。



自分の転職希望条件を登録しておくと、希望に合致した求人情報があった場合に、メールで配信してくれるサービスがあります。
けっこう頻繁に配信してくれる転職支援サイトもありますから、お気に入りのサイトを見つけて早めに登録しておくことが望ましいですね。


マイナビエージェント
退職を上司に話す前に自分のキャリアプランを考えていますか?今回を最後の転職にしたいならマイナビエージェントへご登録を!専任のキャリアコンサルタントが転職活動をコーディネート。退職前に自分のキャリアプランを判断できるのが人材紹介会社を利用するメリットです!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

就職や転職、人生の大きな節目ですね。
自分の思い通りの就職ができ、日々充実した生活を送ることができれば良いのですが、思うように就職活動が進まない、今勤めている会社を1日でも早く辞めたいなど、日々悶々としている人もいると思います。
就職活動が少しでもうまくいけば良い、転職活動に成功したいと考えている方に少しでも参考になるような記事が書ければと思っています。
私も転職を何度も経験しました。また、人事採用に20年以上も携わった経験もあります。
その中で気づいてこと、現状で思っていることを書いていきたいと思います。