eye.jpg

転職後の満足度

仕事が順調に行っているときや、仕事にやりがいがあるときにはあまり感じることがないと思いますが、ふとこのままでいいのかなって感じることがありませんか。

仕事以外にやりがいがある場合、例えば趣味であるとか、旅行であるとか、あるいはボランティアなどのサークル活動に生きがいを感じている場合、現在の仕事にそれほど疑問を感じないかもわかりません。

しかし、いったん疑問を持ち始めると、雪だるまのように大きく膨らんでいき、転職を考えるようになります。
当然、現在の仕事なり、職場の環境なり、あるいは人間関係など、様々な要因があって転職したいと考え始めるんですね。

自分で納得いくまで準備をして、転職するわけですから、ほとんどの転職者が転職後には満足できていると思いがちですが、実際のところ、過半数の人が転職後に思っていたほどの満足度が得られず、次の転職のチャンスを狙うケースが多いとのニュースがありました。

どうしても転職の良い面ばかりが見えて、そのリスクを過小評価してしまうんですね。
景気が上向いている今、転職のチャンスだと安易に考えるのは、少し危険であるような気がします。


それでも転職を考えたいと思うなら、自分の満足度を掘り下げてみる良いでしょう。

どんな風になれば満足できるのか。
収入面なのか、待遇なのか、人間関係なのか、などなど。

掘り下げた一つ一つのことについて、転職後に本当にそれが実現できるのかどうかを考えてみれば、失敗も少なくなると思います。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

プロフィール

就職や転職、人生の大きな節目ですね。
自分の思い通りの就職ができ、日々充実した生活を送ることができれば良いのですが、思うように就職活動が進まない、今勤めている会社を1日でも早く辞めたいなど、日々悶々としている人もいると思います。
就職活動が少しでもうまくいけば良い、転職活動に成功したいと考えている方に少しでも参考になるような記事が書ければと思っています。
私も転職を何度も経験しました。また、人事採用に20年以上も携わった経験もあります。
その中で気づいてこと、現状で思っていることを書いていきたいと思います。