eye.jpg

就職・転職の必要書類 一覧

転職を考える場合、用意する必要があるのが職務経歴書です。
しかし、わかっているようで勘違いしているのが職務経歴書。
自分の今までのキャリアをとにかく書き出せばいいと思っているのであれば、まず転職活動はうまくいかないでしょうね。

まず、何のために職務経歴書を用意しなくてはいけないのか。
そこをしっかりと考える必要があります。

採用担当者は今までの職務経験をみますが、一番関心があるのは、入社後に活躍してくれるかどうか。
会社が期待している実績を出すことができるかどうかを職務経歴書の書類を通じて判断しようとしているわけです。

同じ業種で応募するのなら、ある程度職務経験だけで判断はできると思うのですが、異なる業種に転職する場合もあるわけですから、その会社が何を求めているのかを見極めた上で、その答えになうような説明を盛り込んだ職務経歴書が必要となります。

求人情報を見ればある程度は判断できると思いますが、ホームページその他、その会社の情報を得ることができるところはすべてチェックし、見やすく、わかりやすくその期待に応えることができる旨説明することが大事ですね。

一番まずいのは独りよがりの職務経歴書です。
そんなのは、すぐに読むに値しないと判断されて、面接のチャンスを失うことになります。

続きを読む

履歴書や職務経歴書が大事であることは言うまでもありませんが、郵送時にもうひとつ大事な
書類があることを認識しているでしょうか。
ビジネスマンであれば当然知っている書類です。
新卒の場合は、慣れていないかもしれませんが、この書類のことは常識として覚えておく必要が
あるでしょう。

続きを読む

そんな履歴書でいいのですか。(郵送篇)
履歴書の郵送の仕方でも採用者の印象に差がつくことはご存知ですか。
中には信じられないような郵送の仕方をして採用者のひんしゅくをかう人もいるようです。
せっかく中味の濃い履歴書を作成しても、郵送の仕方で読まれることなくゴミ箱行きでは、
あまりにもつらいですね。

続きを読む

そんな履歴書でいいのですか。(作成編)
就職や転職では第1印象が大事であるという話はよく聞くと思います。
第1印象が悪いと能力があっても先入観が評価の妨げになり、実際より低く評価
されがちです。
この点については反論する人は少ないと思われますが、意外と履歴書の第1印象を
軽視する人が多いようです。

続きを読む

このページの上部へ

プロフィール

就職や転職、人生の大きな節目ですね。
自分の思い通りの就職ができ、日々充実した生活を送ることができれば良いのですが、思うように就職活動が進まない、今勤めている会社を1日でも早く辞めたいなど、日々悶々としている人もいると思います。
就職活動が少しでもうまくいけば良い、転職活動に成功したいと考えている方に少しでも参考になるような記事が書ければと思っています。
私も転職を何度も経験しました。また、人事採用に20年以上も携わった経験もあります。
その中で気づいてこと、現状で思っていることを書いていきたいと思います。