eye.jpg

転職サイト・人材登録会社の利用 一覧

就職活動を行っている場合、初めての就活であれ、何度目かの転職であれ、自分に
最適な求人情報を求めて色々なところにアンテナをはっていると思います。
その中でもパソコンやスマートフォンを利用して手軽に求人情報を集める事ができる
転職支援サイトは利用している人が多いですね。
今すぐに転職するつもりがない人でも、将来のことを考えてとりあえず登録し、求人情報を
眺めているケースもあると思います。

私も転職支援サイトはよく利用しており、リクナビなど主要なところには登録していますが、
自分から積極的に活用しないと希望の情報は得にくいですね。
しばらく転職支援サイトをチェックしていなかったのですが、登録しているメールアドレスに
オファーがありますとの案内が届きました。

内容を確認してみると、フランチャイズのオーナー募集の、どちらかというと営業的な
内容の案内でした。
このような情報を送ってくることもあるんですね。
フランチャイズで店舗を増やしているところは、オーナー募集の説明会を頻繁に開催
しています。
この会社自体が社員を募集しているならまだしも、単にオーナーを募集するために
転職支援サイトを利用していることに違和感を覚えましたが、私の感覚がおかしいので
しょうか。
オーナーになる為には数百万の資金が必要になるケースが多いですね。
リスクも多いわけで、全参加者が成功しているわけではありません。

続きを読む

満足できる転職を実現しようと思えば、転職サイトの利用は必須であることは以前に述べた通り、
ハローワークや新聞などの求人情報では得ることができない貴重な情報を人材紹介会社や転職
サイトから得ることができます。この点に魅力を感じている人は多いようです。

特に今まで厳しい転職状況が続いていた中高年や、転職活動が思うように進まない人にとって、
転職サイトや人材紹介会社を利用することで、希望の求人情報を手に入れることができる可能性が
高くなります。

人材紹介会社に関する興味深いアンケート結果がありました。
マイナビ転職エージェントは、「人材紹介会社に対するイメージ」に関してアンケート調査を行いました
が、その集計結果で一番多かったのが「担当者の当たり外れが大きい」(18%)という回答であった
ということです。

続きを読む

このページの上部へ

プロフィール

就職や転職、人生の大きな節目ですね。
自分の思い通りの就職ができ、日々充実した生活を送ることができれば良いのですが、思うように就職活動が進まない、今勤めている会社を1日でも早く辞めたいなど、日々悶々としている人もいると思います。
就職活動が少しでもうまくいけば良い、転職活動に成功したいと考えている方に少しでも参考になるような記事が書ければと思っています。
私も転職を何度も経験しました。また、人事採用に20年以上も携わった経験もあります。
その中で気づいてこと、現状で思っていることを書いていきたいと思います。